PageTop

株式会社OHANA

WELLNESS

オーガニック商品
Hawaiian Enzyme

厳選された82種類の野草にハワイウォーターをプラスした100%無添加天然酵素原液

WebDesign

ハワイアン酵素

Hawaiian Enzyme

 古来より薬草としても使用されている「野草」には、強い生命力が秘められています。
ハワイアン酵素に使用する野草は、コンクリートも突き破る程の力に満ちあふれた山野に自生するものを中心に、野作・果物・海草など、厳選された82種類をハワイのナチュラルウォーターで丁寧に抽出し、1年以かけてじっくり発酵熟成しております。

 また、安心してお飲みいただけるよう、添加物は一切使用せず自然の力のみの完全無添加の酵素濃縮原液となっております。

History

酵素の歴史

 酵素の歴史は古く紀元前3000年頃にはその記録をみることが出来ます。
ただ酵素の理解がされるようになったのは19世紀になってからで麦芽の抽出液から澱粉を糖化する物質が抽出されたのが初めです。

 酵素産業として初めて商品化された酵素は、チーズ製造用のレンネットと呼ばれる数種の哺乳動物の胃で作られる酵素の混合物でした。

 19世紀から一気に酵素の研究は進み物質代謝と並び生命維持に必要な分野で自己代謝、複製、修復など遺伝子との関係性も調べ始められ、酵素の研究が20世紀の一大テーマとなりました。

 遺伝子と酵素の対応関係は明確になりどのような酵素が体内に存在するかとどのような遺伝子が存在するかはイコールになり、体内に生成される酵素量には限界がある事など、消化酵素と代謝酵素の関係性などの理解が深められていきました。

Conditions

良い酵素の条件

 体外から酵素を補給するということは、あくまで補助であり触媒でしかありません。その点に関して考えるといかに、そのほかに使われている材料やバランスをもって、その酵素が作られているかをよく調べ知ることが重要です。

 材料においてはいかに添加物や人工的に作られた甘味料、着色料などを使われていないか、また水そのものも重要になってきます。水であれば良いというものではなく、水も天然でちゃんと加熱、ろ過したもので無くてはカルキ成分、塩素などが混入してしまいます。それらのもが微量でも混入してしますと、せっかくバランスのとれた酵素成分を入っていても無意味どころか、逆に体に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。

 また、そこには味や手軽さなど、長く酵素と向き合っていける事も重要な酵素の条件かもしれません。

ハワイアン酵素

販売価格 16,000円(税込)送料無料

内容量:720ml

※ファスティングを行う際は、注意事項をお守り下さい。

※毎日20~25mlお飲みいただいて約1ヶ月分。または3日間ファスティング分となります。

ハワイアン酵素【定期購入】

販売価格 12,960円(税込)

内容量:720ml

※ファスティングを行う際は、注意事項をお守り下さい。

※毎日20~25mlお飲みいただいて約1ヶ月分。または3日間ファスティング分となります。

ハワイアン酵素のご購入・ご相談はお気軽にお問い合わせください。
TEL. 03 6303 2792