PageTop

株式会社OHANA

不動産投資相談

※株式会社OHANAは、宅地建物取引業者ではありません。

※株式会社OHANAは、不動産に関する相談、及びご契約等の具体的内容には一切関わることができません。

なぜ今 不動産投資が注目されるのか?
Point1
所得税・住民税の節税効果が期待できる
不動産投資による経営を行うことで、所得税・住民税・相続税の控除が受けられます。現在の不動産投資は、富裕層だけにとどまらず一般の会社員や自営業者など、様々な職業の方に受け入れられているのが特徴です。

Point2
比較的安定した家賃収入が見込める
他の投資商品とは異なり“家賃収入”が得られます。ローン返済も、その家賃収入で賄えるケースが多々あります。ギャンブル的な投資とは異なり、安定性が人気の理由です。

Point3
年金代わりとしても期待できる
毎月の安定した収入が見込まれる不動産投資は、将来の年金代わりとしても期待できます。公的年金や企業年金だけでなく、豊かな老後のためにも個人年金の確保は必須ではないでしょうか?

Point4
生命保険のように資産を遺すことができる
物件をローンで購入すると加入するのが“団体信用生命保険“です。万が一の際はローンの残債が保険金で完済され、残された家族へは毎月の安定した家賃収入を残すことができます。

しかし不動産投資と言っても様々な商品があります!
新築物件
新築物件

・資産価値が中古よりも高い

・運用年数が長い

・中古に比べ売却しやすい

中古物件
新築物件

・投資金額が新築に比べて安い

・実質利回りが新築に比べて高

・現状の管理状態を既存の住人に確認できる

国内不動産
国内不動産

・マーケットが安定している

・為替リスクがない

・相続税対策に有効

海外不動産
海外不動産

・不動産価格上昇の可能性が高く、高額な売却益が期待できる

・国によっては首都一等地の物件も安価で買うことができる

区内所有
区内所有

・駅近で好立地な物件を選べる場合が多い

・少ない投資額で始められる

・複数所有でリスク分散が可能

一棟買い
一棟買い

・空室リスクが低い
・土地ごと購入できる

・多くの収入が見込める

新築と中古、国内と海外、区分と一棟、自分に最適な物件・・・
サラリーマンでも大家さんになれるって聞いたけど、何から始めればいいかわからない

悩みや将来設計など、あなたのケースにあった内容をご提案

OHANAのネットワークを活用した実績ある不動産会社が数多く登場!

・景気に左右されにくい物件とは?

・入居者が途切れない物件選び!

・新築と中古、区分と一棟、どちらがいいのか徹底解説! など

あなたの将来設計やお悩みに合わせてプロのアドバイザーがご提案

TEL.03 6303 2792

お問い合わせはこちら

ご都合の良い日程をお伝えください。

事務所にご来社いただけない場合は、お近くの喫茶店などへお伺いします。